もしかしたら誤解してるかも?正しいナチュラルメイクとは?

世の男性は女性のナチュラルメイクが好きなことが多いです。

あからさまなメイクではなく、自然に見える顔に心奪われるものなのです。ですが、ここには少々誤解も発生しているようです。

ナチュラルメイクに対する誤解は、実は男性だけでなく女性も抱いていることが少なくありません。ナチュラルメイクという言葉を聞くと、薄化粧を思い浮かべてしまう方が多いのではないでしょうか。ナチュラルなもともとの素材を活かしたメイクという意味で捉えられやすいのですが、本来のナチュラルメイクというのは、実はメイクとしてはかなり濃い部類に入るのです。

ナチュラルメイクが表すのは仕上がりが自然に見えるメイクです。あくまでも仕上がりのナチュラルさを表現する為のメイクであり、決して薄化粧を指しているわけではないのです。実際に本来のナチュラルメイクをしようと思ったら、ベースメイクを始め、コンシーラーやファンデーションをいくつも使って肌を作っていかなくてはなりません。

薄化粧をナチュラルメイクだと勘違いしている女性は認識を改めて、正しいナチュラルメイクを一から勉強し直してみると良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>